ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2019.04.27 Saturday

全日本カート選手権東地域参戦レポート🏁

 2019年4月14日

全日本カート選手権東地域開幕戦✨

ツインリンクもてぎサーキット

(栃木県!)

初めて全日本の東地域に参戦です😆

 

 

大会パンフレットで紹介して頂きました😆

 

 

TEAM : Team EMATY

mechanic : Hiromi Inoue

chassis : KOSMIC ♯12

phot:Y'PHOTO

 

SF125クラス

エントリー28台

 

T.T総合    15位

予選          リタイア

決勝          17位

 

 

 

木曜日

練習するドライバーはまだ少なく

フリー走行だったので色々なセットを試す事出来ました。

走っていない時にはコースサイドまで他の選手を見に行ったり

動画を何度も見直したりして

時間を有意義に使うことを意識して過ごしました。

 

 

 

 

金曜日

エントリーしているほとんどのドライバーが集まりました。

 

前日に学んだ事を活かして少ない時間でセッティングや走りを打ち合わせて

集団の時・単独の時など色々なレース展開を想定して走り

良いタイムが少しずつ安定して出せるようになり

バトルにも対応出来るようになってきました。

 

 

 

 

前日土曜日!

レース用エンジンを決定したり新品タイヤを履いてアタック!

レースに向けての準備を着々と行いました。

走行では良い時と悪い時に差があったので

練習後はその原因を探す為にミーティングを行ってレースに備えました。

 

 

レース当日‼

 

 

 

公式練習

今までの練習と比べても良いタイムが安定して出せていたので

レース前最後の走行としては良い感触で走ることが出来ました😃

 

タイムトライアル

チームメイトと同じタイミングでコースインして

一緒に走る予定でしたが離されてしまい単独でのアタックになりました(>_<)

焦ってしまいさっきまで出来ていた走りが出来ず

スリップも使えずトップと0.3 秒差の15位でした😣

 

 

 

予選

スタートはポジションキープを意識して走りましたが

4コーナー立ち上がりでスリーワイド(3台横並び)になり

私は1番イン側を走行していましたが真ん中にいた選手の行き場が無くなり

私の右後ろから乗り上げられてしまいコースオフ😱

 

 

 

 

なんとかコースに復帰して走り出しましたが

データロガーも壊れカートも痛めてしまっていたので

修理とタイヤ温存の為にピットに戻りました。😞

 

 

 

 

決勝

スタートから少しずつ順位を上げていきましたが

中盤からタイムにバラつきが出始めてなかなか前のカートに追いつけず

やっと追いついた後も接触を恐れてしまい抜くことが出来ませんでした😩

最後尾から17位まで順位を上げる事が出来ましたがそのままフィニッシュ🏁

 

タイトラのミスにより予選でのクラッシュを招いてしまいました。

中盤からのタイムのバラつきや

決勝に関してはもっとアグレッシブさがあれば

もっと前の順位でチェッカーを受けれていたと思います。

 

スポンサー様をはじめ多くの方に応援していただいたのに

結果を出せずに悔しいです。

自分に何が足りないのかしっかり考えて、改善するように努力します。

 

応援していただきありがとうございました。

 

 

 

⚠今回思ったこと⚠

 

私はカートを始めた時から必ず

EXGELのネックサポートを付けて走ってきました。

全日本に上がってから、もう要らないかなぁと思った事もありましたが

先輩の勧めで必ず使うようにしていました。

今回改めてその必要性を強く感じました。

もしつけていなかったら大変な事になっていたと

接触時の画像を見た病院の先生にも言われました。

いつも参戦している鈴鹿選手権では

ヘルメットのあごひもを締めるように

スタート前にボードが出るので習慣になっていた事も良かったと思います。

そしていつも父からストレッチは大事だと言われ

毎回練習やレース前には首や腰を含めてストレッチをしていた事も良かったです。

レースでは何が起こるかわかりません!

自分で自分を守る為に

ヘルメットのあごひも、ネックサポート、ストレッチ!

こらからは私も後輩に伝えていきたいと思います☆

 

 

 

 

 

それから・・・

 

このレースウィーク中に誕生日をむかえ17歳になりました!

東地域の全日本にもかかわらず

サーキットでは沢山の方々にお祝いや応援のお声がけをいただき

FacebookなどのSNSでもたくさんメッセージをもらえて

とても嬉しかったです😆

ありがとうございました💓

 

 

 

写真提供Y'PHOTO様✨

2019.04.06 Saturday

カートレースもてぎエントリー40台😵参戦報告です🏁

 

2019年3月17日

カートレースもてぎに参戦しました!

 

TEAM : Team EMATY

mechanic : Hiromi Inoue

chassis : KOSMIC ♯26

 

4月14日に開催される

全日本カート選手権東地域第1戦の前哨戦として

 

参加台数はなんと40台!!😵

予選落ちのあるレースになりました。

 

栃木県のもてぎサーキットは小学6年生の時に

全日本選手権東西統一戦に出場して以来

5年ぶりに走ります!

 

 

 

金曜・土曜と2日間練習して

わくわく感と不安の中レース当日を迎えました。

 

 

公式練習Aグループ3位

 

タイトラ:グループ7位     総合15位

予選1: A×C 10位    

予選2:  B×C 10位

決勝           24位

 

 

 

 

 

公式練習Aグループ3位😊

 

 

2日間の練習でタイヤの使い方が分かってきて

路面にも対応出来るようになり

カートのセットアップも出来上がってきて

良い感じでタイトラにのぞみました。

 

タイトラ: グループ7位     総合15位

 

自分の中で走る前に5分間をどう走るかを考えて走り出しました。

出走のタイミングもメカニックと話し合い

良い位置どりが出来ましたが他の選手の後ろにつくタイミングで

車速に差がありスリップを上手く使う事が出来ませんでした。

また、自分の中でアタックする周を決めて走りましたが

その1周で自己ベストは更新したものの

途中でリアタイヤをダートに落としてしまいタイムロスをしてしまい

このラップがタイトラタイムになりました。

 

 

 

 

予選  A×C 10位

 

今回は参加者が多かったのでノックアウト形式の総当たり戦です!

その為予選は2回でした。

ポイント数で決勝のスターティンググリッドが決まる為

確実にポイントを削ることを最優先しました。

スタートは上手くいきポジションを上げましたが

序盤でミスが続き一時期は13位くらいまで落ちてしまいました。

後半でペースを上げ10位でチェッカーを受けました。

 

予選   B×C 10位

 

2回目の予選はタイヤを使ってないグループと走る為グリップ力に差があり

初めてタイヤマネージメントの大切さを凄く感じる事が出来たので

自分の中に良い引き出しが増えたと思います。

 

 

決勝   24位

 

スタート前に雨が降り出しチョイぬれスリック状態のレースとなりました。

私は九州でもずっと雨の練習は大事にしてきたので

かなり自信をもってグリッドに着きました。

しかし、出走のタイミングでエンジンがかからずスタートが出来ませんでした😭

 

 

 

メカニックはもちろんチーム監督や色んな方のおかげで

スタートすることは出来ましたが

フォーメーションラップに間に合わず最後尾確定!

更にキャブの状態もハッキリせず

隊列の最後尾からもかなり離れてのスタートになりました。 

 

 

 

このレースは多くの方の応援のお陰で参加出来ているので

最後尾になったからと言って諦める訳にはいきません!

1つでもポジションを上げて本戦の全日本につなげようと思いスタートしました。

 

1周目から今まではリスクや接触を恐れて

選んでこなかったラインを通りポジションを上げ

その後も練習で注意されたことを思い返しながら冷静さを保ちつつ

バトルは今までよりかなりアタックしました。

結果34位から10ポジション上げの24位でゴールしました。

 

 

 

 

今回は5年前に一度カデットに時に来た茂木サーキット

しかもX30クラスは初めて

というかなり不利な条件でのレースでしたが

ヒート毎に確実にタイムを上げ多くのことを学び考える事が出来ました。

このレースでは

自分でも悪いところもありますが

良い所を多く感じる事が出来ました。

 

 

今回のレースに参戦できたのは多くの方の応援があったからです。

私が良いところを感じ沢山の事を学べた、

というだけで終わらせるつもりはありません。

1番大事である『結果』を求めて全日本選手権ではさらに練習して

自分の走りや行動も考えて挑みます!

 

2019.03.10 Sunday

鈴鹿選手権第1戦に参戦しました!

2019年2月24日

鈴鹿選手権第1戦に参戦しました!

 

KART RACE IN SUZUKA🏁

 

team : Team EMATY

mechanic : Hiromi Inoue

engine : parillaX30

chassis : KOSMIC ♯12

circuit : SUZUKA SOUTH COURSE

weather:Dry

entry : 22

photo : Y's PHOTO

 

TEAM EMATYの一員として走る最初のレースでした。

本来ならCRG JAPANから出場する予定でしたが

メインスポンサー様の判断で急遽チームを変更する事になり

私が入りたいと思っていた

TEAM EMATYに移籍する事になりました。

 

 

シャーシをコスミックに変更!

エンジンも新品を投入

レース1週間前に何とかシェイクダウン&新品エンジンならしを完了しました。

 

休憩中には車載動画をメカニックと見直して次のヒートに向けて多くの事を考えました。

新しいチームの皆さんに協力してもらいカートは最高の状態に仕上がりましたが

初めて乗るコスミックの新車フレームに対応出来ないままレースウィークを迎えました。

 

 

土曜日

前日は1ヒート15分を4回走ります。

同じX30クラスに参戦するチームメイトと一緒に練習しましたが

チームメイトのタイムの方がベストで約0.2秒速く

どこで差が出来ているのか

何が負けているのか考えていると

チーム代表から「負けているのが走りだけだとは限らない」 

と言われ走り以外にもベストタイムを出した周回数や

自分が走っていた時の状況とチームメイトの状況等を冷静に考える事が出来ました。

 

色々な事を含めて考えると

走る位置やタイヤの温め方、カートのセッティング等

今までとは違った答えが出て

1つ自分の中で引き出しが増えたように感じました。

 


 

 

 日曜日レース当日

タイトラ・11位 

TOP         :  49.469

自己ベスト: 49.853  0.390

          

しっかりスリップを使うつもりでしたが

最初の5分で考えて走る事が出来ず単独で走りました。

 

 

練習で良い走りが出来た時の事を意識して走り

データロガーで測る理論タイムは良かったのですが

1周をまとめきれずトップと0.3 秒差でした。

0.1 秒の 大切さや 1 ミスの大きさを改めて痛感しました。

 

 

 

予選・9

スタート直後の1コーナー入り口で

大きく進路を変えた選手と接触しそうになり

避けた所に34台一気にインに入られ失速。

次のストレートでも失速したことでスピードが乗らず

順位を落としてしまいました。

 

 

 

その後何台か抜いてレース中盤で単独になり

前の集団を追う展開となりました。

しかしタイムトライアル同様気持ちだけが前に行ってしまい

ミスを繰り返してしまって

理論タイムは良かったものの最後までまとめきれませんでした。

YouTube 予選動画

https://www.youtube.com/watch?v=znh5t6dPyhE&feature=share

 

 

決勝・10

スタート直後の2コーナーで前に詰まってしまい

次のストレートで前の選手に追いつきましたが

躊躇してすぐに抜くことが出来ず

後続とバトルになってしまい

完全に前を逃してしまいました。

 

 

レースは悔しい結果となりましたが

練習から決勝までで

私自身の考え方も技術も

大きく変わったと感じています。

学んだ全ての事を次からレースで実践出来る様に努力します

 

 

レース

YouTube 決勝動画

https://www.youtube.com/watch?v=uDjUW1Tuc3k&feature=share

 

 

 

今回のレースから新チームでレース活動をするにあたり

沢山の方々のご理解とご協力のお陰で

シーズンをスタートする事が出来きて

本当にありがたく思っています。

この感謝の気持ちを忘れずに今年一年全力で頑張ります!

 

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album
PR