ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鈴鹿選手権第1戦に参戦しました! | main | 全日本カート選手権東地域参戦レポート🏁 >>
2019.04.06 Saturday

カートレースもてぎエントリー40台😵参戦報告です🏁

 

2019年3月17日

カートレースもてぎに参戦しました!

 

TEAM : Team EMATY

mechanic : Hiromi Inoue

chassis : KOSMIC ♯26

 

4月14日に開催される

全日本カート選手権東地域第1戦の前哨戦として

 

参加台数はなんと40台!!😵

予選落ちのあるレースになりました。

 

栃木県のもてぎサーキットは小学6年生の時に

全日本選手権東西統一戦に出場して以来

5年ぶりに走ります!

 

 

 

金曜・土曜と2日間練習して

わくわく感と不安の中レース当日を迎えました。

 

 

公式練習Aグループ3位

 

タイトラ:グループ7位     総合15位

予選1: A×C 10位    

予選2:  B×C 10位

決勝           24位

 

 

 

 

 

公式練習Aグループ3位😊

 

 

2日間の練習でタイヤの使い方が分かってきて

路面にも対応出来るようになり

カートのセットアップも出来上がってきて

良い感じでタイトラにのぞみました。

 

タイトラ: グループ7位     総合15位

 

自分の中で走る前に5分間をどう走るかを考えて走り出しました。

出走のタイミングもメカニックと話し合い

良い位置どりが出来ましたが他の選手の後ろにつくタイミングで

車速に差がありスリップを上手く使う事が出来ませんでした。

また、自分の中でアタックする周を決めて走りましたが

その1周で自己ベストは更新したものの

途中でリアタイヤをダートに落としてしまいタイムロスをしてしまい

このラップがタイトラタイムになりました。

 

 

 

 

予選  A×C 10位

 

今回は参加者が多かったのでノックアウト形式の総当たり戦です!

その為予選は2回でした。

ポイント数で決勝のスターティンググリッドが決まる為

確実にポイントを削ることを最優先しました。

スタートは上手くいきポジションを上げましたが

序盤でミスが続き一時期は13位くらいまで落ちてしまいました。

後半でペースを上げ10位でチェッカーを受けました。

 

予選   B×C 10位

 

2回目の予選はタイヤを使ってないグループと走る為グリップ力に差があり

初めてタイヤマネージメントの大切さを凄く感じる事が出来たので

自分の中に良い引き出しが増えたと思います。

 

 

決勝   24位

 

スタート前に雨が降り出しチョイぬれスリック状態のレースとなりました。

私は九州でもずっと雨の練習は大事にしてきたので

かなり自信をもってグリッドに着きました。

しかし、出走のタイミングでエンジンがかからずスタートが出来ませんでした😭

 

 

 

メカニックはもちろんチーム監督や色んな方のおかげで

スタートすることは出来ましたが

フォーメーションラップに間に合わず最後尾確定!

更にキャブの状態もハッキリせず

隊列の最後尾からもかなり離れてのスタートになりました。 

 

 

 

このレースは多くの方の応援のお陰で参加出来ているので

最後尾になったからと言って諦める訳にはいきません!

1つでもポジションを上げて本戦の全日本につなげようと思いスタートしました。

 

1周目から今まではリスクや接触を恐れて

選んでこなかったラインを通りポジションを上げ

その後も練習で注意されたことを思い返しながら冷静さを保ちつつ

バトルは今までよりかなりアタックしました。

結果34位から10ポジション上げの24位でゴールしました。

 

 

 

 

今回は5年前に一度カデットに時に来た茂木サーキット

しかもX30クラスは初めて

というかなり不利な条件でのレースでしたが

ヒート毎に確実にタイムを上げ多くのことを学び考える事が出来ました。

このレースでは

自分でも悪いところもありますが

良い所を多く感じる事が出来ました。

 

 

今回のレースに参戦できたのは多くの方の応援があったからです。

私が良いところを感じ沢山の事を学べた、

というだけで終わらせるつもりはありません。

1番大事である『結果』を求めて全日本選手権ではさらに練習して

自分の走りや行動も考えて挑みます!

 

2019.06.15 Saturday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR